ポイント制テレセサイトを利用しましたが、良い思いと悪い思いの両方経験をしました。
ダイヤルQ2と違い自宅から電話料金が課金をされて使用するのではなく、事前にポイントを購入して発行されるIDを入力してお相手の女性と話せるシステムです。
料金は60分からとなっており5千円からポイントを購入できるのですが、女性と繋がるまでの待ち時間はポイントが課金をされませんので、実質会話時間だけポイントが消費をされます。
女性に繋がると会話の開始になるのですが、いきなり世間話を始めてきたり、時間稼ぎで話を延ばそうとするテレセ目的以外の女性も居ました。
ですが、いきなり女性が一人エッチをしており、甘い喘ぎ声が聞こえてくる事があるのですが、どちらかと言うと狙い目であり早速テレセが出来る人も居ます。
どんなかっこをしていて胸のカップはどれくらい、と相手のボディサイズを聞いて想像をするのですが、イメージが沸いたところでテレセのスタートです。
アソコの音を聞かせてとお願いをすると、ピチャピチャと音が聞こえてくるのですが、聞かせている彼女も更に興奮度が増して行き益々エッチな世界に突入をして行きます。
お互いに興奮をして行きフィニッシュを迎えると良かったと言い出し、ありがとうと言って電話を切って終わるパターンが殆どでした。
何人かの女性とポイントを購入してはテレセで憩いのひと時を過していましたが、中には会いたいと言ってくる女性も居ました。
本当に会ってくれるのかと半信半疑だったのですが、待ち合わせ場所と時間を指定されてしまい、騙されても良いと思い指定の場所に赴く事にしたのです。
指定の時間が10分、20分と過ぎて行き30分程待ちましたが結局は騙されたと判りました。
そんな上手い話が無いですし見ず知らずの人と会う筈も無いと判っていましたが、運が良ければ会えると思っていた程度ですので特にショックはありませんでした。
その後、テレセをする度に会いたいと言われる事もあり、2,3度と待ち合わせ場所に出かけましたが、当初の思惑通り騙されてしまいました。
会社帰りでしたので特に時間を無駄にした訳ではありませんし、来たらラッキーと言う程度でしたので特別何も思いませんでした。
その後も度々ポイントを購入をして夜のお相手を探してはテレセで癒されていましたが、自称32歳のOLの方と話をする事になりました。
とても明るくてお喋り好きで好感度の持てる方でしたが、普通のお話の後にテレセになって行き、エッチな雰囲気の中で二人で一緒にフィニッシュをしました。
その後、少し世間話をしたのですが、彼女が会って食事でもしないと言って来たのです。
行っても良いと思いましたが今までに数回に渡って騙されていますし、騙されるのが当たり前になっていましたので信じられないのです。
適当に話を聞いて待ち合わせ場所を決めたのですが、90%来ないと思い込んでいましたので行くつもりはありませんでした。
しかし時が経つに連れて、もしかして来ていたらどうしようと思い、騙されても良い覚悟で指定された駅前のコンビニまで行く事にしました。
すると、事前に聞いていた特長の服を着ていてポーチまで持っている女性が立っているのです。
嘘だろうと思いつつ恐る恐る声を掛けたところ、まさしく彼女だったのです。
本当に来てくれるとは思いませんでしたので夢を見ているみたいですし、上手く行き過ぎて信じられませんでした。
その後、食事をしながら話をしていましたが、ホテルに誘うと簡単にOKを頂いて彼女を抱く事が出来ました。
後で話を聞いたのですが彼女はテレセサイトに登録をしていたサクラだったそうです。
6割程のバックマージンがあり副業としてされていたそうですが、気の合いそうな人とは会って楽しんでおり、その中の一人が私だったのです。
テレセでは会えないと思っていましたが、運が良かったのか本当に美味しい体験をしてしまいました。

テレセからリアルエッチを体験しましたが情熱的に燃えました

友達募集掲示板で知り合った女性とメールのやり取りから始まり、リアルに携帯で話す事になったのですが同じ趣味の共通点を通して親しくなりました。
最初は顔も知らない間柄だったのですが雰囲気だけでも掴みたいと思い、取り合えず写メを交換したのですが、彼女の可愛さに一目惚れをしたと伝えた所、次から次へと写メを送ってくるようになりました。
リクエストにも答えてくれて全身が見たいと言えば送ってくれますし、後姿をリクエストすれば次の日には早速送ってくれるのです。
冗談で一発抜いたと伝えた所、もっと良いのを上げると言い出しトップレスの画像を送って来ました。
まさか本気で送っているとは思っていなかったので嬉しかったですし意外な展開に驚きました。
綺麗な美乳でしたので本当に一発抜いてしまったと伝えた所、彼女もその気になってしまい、じゃあ一緒にテレセをして気持ち良くなろうとエッチをする事になりました。
普段からお互いにワイヤレスイヤホンを使用して通話をしていましたので手ぶらで話す事が出来たのですが、両手がフリーになりますのでテレセの為にあるのでは無いかと思うほど便利に活用ができました。
彼女も両手が使えますので右手でアソコを攻めながら左手で胸を揉んで興奮をしたり、時には両手でクリちゃんと割れ目を同時に攻めたりして思うがままに快楽を楽しんでいました。
更にPCでエッチな画像を見ながら一緒に興奮をしていましたが、いつかリアルに合って実際に抱き合いたいと思うようになりました。
ですが時間的な制約もありましたし距離も離れていましたので中々合う事はできずに、時間だけが過ぎて行きました。
一年くらい彼女とテレセをして夜の営みに励んでいたのですが時間の都合が取れることになり、長い時間を経て彼女に会う事になったのです。
待ち合わせ場所に行くと彼女が立っており、やっと会えたことに嬉しさを覚えました。
その後、食事をしながら会えた喜びを分かち合いながら楽しんでいましたが、夜も遅くなりましたのでいよいよホテルに向かう事になりました。
ホテルに着いてエレベーターに乗ると我慢が出来なくなってしまい早くもキスの始まりです。
うっとりした彼女を見つめながらお部屋に入ると更に興奮度が増して来たのですが、早速ベットになだれ込んでプレイの開始です。
携帯でしか聞けなかった声がリアルに耳元で聞こえてきますし、想像でしか見れなかったバストが実際に触れるのですから、まさしく夢の様でした。
テレセで癒しあっていた時間が長かったので抱きたい気持ちが高まって行ったのですが、彼女も本気で乱れてくれましたし、時間を置くほど情熱的に愛し合うことが出来ると感じました。

彼女が寮に入りましたが隠れてテレセをしました

付き合っていた彼女が新しい就職先に勤務をする事になってしまい、研修で地方まで行く事になってしまいました。
期間は3ヶ月だったのですが距離があるために会うことができずに、しばらくのお別れになってしまったのです。
会えなくても声が聞きたいと言うことで毎日のように電話をしていたのですが、寂しさもありましたので常に抱いて欲しいと言っていたのです。
慰め合う方法はテレセしか方法が無かったのですが、普通の環境でしたら何も考えずにパンツを脱いで二人の世界に入る事が出来ました。
ですが彼女の環境はテレセが出来る環境ではなく、気軽にエッチなムードに挑めない状況だったのです。
二人部屋の個室を与えられていましたので同僚の女性と一緒に暮らしており、話す時も気を使う状態でしたのでテレセどころでは無いのです。
同僚が横で寝ている内にそっとできないかと言いましたが、聞かれる事は間違い無いのでとてもエッチが出来る状況ではありませんでした。
仕方が無いと思いましたし、帰って来ればいつでも抱いてあげると諭したのですが、彼女の方が性欲に負けてしまいテレセをして欲しいと迫って来ました。
どこでやるの、と聞いた所、出来そうな場所が見つかれば連絡すると言い出し、誰にも見つからない場所を探し始めたのです。
数日後に彼女から連絡があり話す事になったのですが、声がいつもより反響をしているので、どこで話しているのと聞きました。
すると、最上階のお風呂の近くのトイレの中だと言い出したのです。
どうしてそこに居るのと聞いた所、部屋には同僚が居るのでエッチが出来ないし、隠れてオナッていた場所だと言う事でした。
寂しさを紛らわす為に私の事を思い浮かべてオナッていたそうですが、その思いに嬉しさも感じましたし早く会ってエッチをしたいと思いました。
彼女は我慢が出来なくなったのか今なら誰も上がってこないし、声を潜めながらテレセが出来ると言われ、隠れながらの秘め事が始まったのです。
彼女は個室に篭もりながら服を全部脱いだと言い出し、興奮をしているのか息遣いも荒くなって行きました。
立位でアソコを優しく愛撫を始めて行き、濡れて来たと言ってはピチャピチャと音を聞かせてくれました。
やがて体位を変えてバックでお尻を突き出しながら犯されている状況を想像し、押し殺した喘ぎ声でイッテしまいました。
聞いていて興奮度が高まりましたし、それ以上に興奮をしたのは彼女でしたが、隠れて一人エッチをする興奮と、いつ誰かに見られるか判らないスリルが未知の快楽に結び付きました。
彼女が退寮をするまで週に数回、隠れテレセが続きましたが癖になる刺激でした。